よくあるご質問

Philosophy

お客様からのよくあるご質問にお答えいたします。

商品関連の質問

ガーデン関連の質問

  • ガーデン入園が予約制とのことですが。
  • はい、入園希望の方は前日までのご予約が必要となります。
    電話またはウェブサイトにて受け付けておりますので、詳しくはこちらをご覧ください。
  • ガーデンには休園日はあるのですか。
  • 毎週水曜日が休園日となります。水曜日が祝日の場合、翌日が休園となります。
  • ガーデン内では食事はできないのですか。
  • お食事はご用意していませんが、園内にはカフェコーナーを設けております。 ハーブティーやクッキーなどがお楽しみ頂けます。
  • ガーデンの場所を教えて下さい。
  • ガーデン周辺の案内地図を当サイトに掲載しています。詳しくはこちらをご参照下さい。
    近隣までお越しいただき、電話にてご連絡をいただければ、詳しくご案内いたします。
    ラ・カスタ ナチュラル ヒーリング ガーデン 0261-23-3911(受付時間9:00〜17:00)
  • 香りの手作り体験工房では予約は必要ですか。
  • 予約の必要はございません。ファクトリー内を見学いただき、興味をもたれた時にご参加いただけますので、 手作り体験工房またはショールームにてスタッフにお申し出ください。

化粧品関連の質問

  • 精油(エッセンシャルオイル)とは何ですか。
  • 当サイトのアロマテラピーガイドをご覧下さい。
  • 精油は油でしょうか。
  • 精油が植物油と同じようなものと思われがちですが、精油といっても油ではありません。
    精油は天然100%の香りの成分であり、オリーブ油、アーモンド油などの植物から得られた油脂とはまったく別とお考え下さい。
  • 精油を直接肌につけても大丈夫ですか。
  • 精油は高濃度のため、直接肌にぬったり、飲まないようにしましょう。 (海外では専門家が精油の内服を指示することがまれにありますが、 ホームケアにおいては決しておすすめできません)必ず植物油などで希釈してご使用ください。
  • 小さな子供にエッセンシャルオイルを使用できますか。
  • 3歳未満の乳幼児には、香りを嗅ぐ使用方法、すなわち室内芳香以外は控えましょう。
    また、3歳以上の子供でも、アロマバスやアロママッサージでのエッセンシャルオイルの使用は、 大人より少ない量・濃度でエッセンシャルオイルを使用することをおすすめします。
    ・3〜7歳の子供には、成人の使用する1/10程度の少量から使い始めて、 多くても1/4までを目安にしましょう。
    ・7〜14歳の子供には、多くても成人が使用するエッセンシャルオイルの量の2/3までを目安にするとよいでしょう。
  • 妊婦に使用しても大丈夫ですか。
  • 妊婦のリラクゼーションには、心地良い香りはとても有効です。ただし、妊娠時の体調は、 人それぞれ個人差があります。妊娠中にアロマテラピーを実践されたい場合は、ご自身の体調を十分に考慮し、 心配な場合は担当医もしくは専門家にご相談下さい。
  • 以前購入したラベンダーと香りが違うような気がするのですが。
  • ラベンダー精油は、毎年7月頃に広大なラベンダー畑から収穫され、そこから精油が多量に抽出されます。 そのため、同一産地、同一品種から得られたラベンダーの精油でも、 原料となるラベンダーの収穫年の気候や収穫された畑の土壌の変化によって、 ラベンダー自体の香りにも影響があります。また抽出ロットによっても香りの差があります。これは天然その性質上、人工的に手を加えない限りは避けられません。
  • 精油の消費期限はどのくらいですか。
  • 精油は抽出された時点から少しずつ酸化されていきます。保存状態により酸化の速度は大きく異なりますが、開封後1年以内を目安に使いきることをおすすめしております。 また、柑橘系精油は他の精油と比べて酸化が早いため、開けたてのフレッシュな香りを楽しめるのは、 半年位までと言われています。早めのご使用をおすすめします。開封後はしっかり蓋をしめ、 直射日光、高温多湿な場所を避けて冷暗所に保存してください。 ただし、半年、または1年を経過しても、使用出来なくなる訳ではありません。 香りが極端に変質したり、薄くなっていなければ、十分香りを楽しむことは出来ますので、その都度香りをお確かめの上、お使いください。
  • 防腐効果のある原料は使用していますか。
  • 当社の化粧品は、製品試験の結果、品質保持のため、必要と判断した製品に使用しております。 日本の気候(高温多湿)や、製品を使用する場所(お風呂場)などを考えると、 雑菌やカビなどの影響を非常に受けやすい状態にあります。お客様がご使用になられる環境を十分考慮して、 必要最低限の量を心がけて使用しております。
  • マッサージオイルを用途と違う場所に使用しても大丈夫ですか。
  • 基本的には目的の部位に使用するようおすすめしておりますが、ボディ用マッサージオイルについては、 首から下の全身に使用できるよう調整してありますので、目的に応じてお好みの部位にご使用いただけます。

ページTOPへ